昨日寝る前に書いた感じたこと

久しぶりのところへ寄り道





同い年だけど尊敬する人のところに。





綺麗に言うと
タンポポの綿毛のようにフワフワと流れに任せて生きてきた私には

自分の信念を持って?ぶれずに地に足をつけて生きている彼が眩しくて




「世界は美しいよね」

なんて葉が浮くような台詞を
嫌味なく心から思って言えちゃう彼を
心から尊敬しています





彼に限らず
同年代の友人たちが新しい事に挑もうとしているのを見て、勇気をもらうし

周りに何を言われてもどう思われても
貫き通せる信念と勇気が欲しいと思ったのであります




なんだか

いろいろ感じる夜となり





〝時間〟は自分の気持ちとは無関係に
残酷な程に淡々と過ぎていくけれど


でも
その〝時間〟に救われたり癒されたりもして、、


うーん、、
何を言いたいかわからなくなったけど


なんだか


今まで以上に
今を楽しく充実した時間を過ごしたいと思ったのでした





ろいんという居場所があることに感謝









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ろいん
プロフィール

ろいんのえこ

Author:ろいんのえこ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR